【免疫力を上げる食べ物vol.4】干し海老と手羽先のお粥

今日のテーマは脾臓を元気にし、腎臓の働きを強化する
「干し海老と手羽先のお粥」です。

脾臓と腎臓を強化することは、免疫力アップに繋がります。

お米と鶏肉は脾臓や気力を補い、黒きくらげは年齢とともに失われる潤いをアップし、

ニラは体を温める力がなく、特に、腰回りが冷える方におすすめです。

 

免疫力アップ薬膳レシピ by 近藤(エスニック料理講師)

「干し海老と手羽先のお粥」

米150g
油小さじ1
塩小さじ1
水1500cc

干し海老20g
手羽先5本

1)米に油と塩をまぶしておく
2)大きめの鍋に手羽先、干し海老、水をいれる
3)強火で加熱し沸騰直前に灰汁を引く
4)蓋をして弱火で45分煮る
5)手羽先を取り出して、骨を抜き、身をほぐす

木耳とニラの佃煮
木耳(乾燥)5g
ニラ1わ
醤油大さじ2
酒大さじ1
ごま油小さじ2
ラー油小さじ1
砂糖小さじ2
酢大さじ1

1)木耳は水で戻して、千切りにする
2)ニラは1cm幅で切る
3)フライパンにごま油とラー油を入れて加熱し、ニラと木耳をさっと炒める
4)醤油、酒、砂糖、酢を入れて一煮立ちさせたら完成
5)お粥と一緒に食べる

 

美味しく作るコツをご紹介(動画)

 

 

エスニック講師 近藤先生 ブログ

https://cookers.hatenadiary.jp/

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
Twitter でフォロー