ファスティングは酵素ドリンクが高額!身近な食べ物で代用しよう!

こんにちは!トモコです。

皆さまは「ファスティング」をご存知ですか?

ファスティングとは、一定期間食事を摂らないことで、ダイエット効果だけではなくデトックス効果など、健康面や美容面で良い効果を得る目的で行うもの。

ファスティングは酵素ドリンクとセットになってるケースが多いですが、その酵素ドリンクがなかなか高額だったりするんですよね。

今回は、そんなファスティングとファスティングは身近な食材で代用できることをご紹介していきます。

酵素ドリンクを取り入れたファスティングは効果なし!?

ファスティングは、私も「体質改善もできるなら良いな」と思い、3日ほどしたことがあるのですが、結局体重も元に戻ってしまい、体質改善できたかどうかも良く分からず…。

私はファスティング中、食事の代用として酵素ドリンクを飲んでいました。

これが高額で3日で3万円ほどの出費でした。

高額な出費の割には、あまり効果を実感することができなかったのです。

さらに、ファスティング中酵素ドリンクを飲んでいるとはいえ、空腹なことには変わりありません。

それに耐えるのもストレスでした。

酵素ドリンクを取り入れたファスティングの実体験

ファスティングをいきなり行うとかえって体に負担をかけてしまうこともあるため、ある程度の準備期間を設けます。

私はファスティングの準備期間を5日間設けて、じっくり体を調整しました。

それから食生活を酵素ドリンクに代用してファスティングを3日間行い、その後回復食期を3日間続けました。

私は元々たくさん食べる方ですし、お酒も飲むので、準備期間は少し長めに設けました。

準備期間や回復食期間を合わせると、ファスティング日数は11日間。

この期間中、好きなお酒はもちろん、コーヒーを我慢するのはかなりストレスでした。

ファスティングをしてストレスを溜めるくらいならやらない方が良いのでは?と実際に試して感じました。

ストレスを感じると、肌に悪影響を与えてしまうので、ファスティングをしようか迷っている方は、その辺りも踏まえつつ検討してみると良いかと思います。

薬膳は体質に合った健康管理ができる

一方、薬膳はどうなのかというと、ファスティングと比べると無理な食事制限を行う必要はないですし、体質に合わせた食養生が可能なので、結果を見据えて取り組むことができると思います。

付き合いなどでつい食べ過ぎてしまうこともあるかと思いますが、そんな時は、翌日一食抜くだけで十分♪

私は薬膳と取り入れてから、肌が乾燥することがなくなりました。

代謝も格段に良くなり、自分の健康管理がしやすくなったのです。

元々花粉症なのですが、今年はそんな花粉症の症状がほとんど出ず、薬膳で日頃から健康管理できているからだと感じました。

去年までは夜も眠れないほど症状が酷かったので、この効果は嬉しかったですね♪

身近な食べ物でファスティング効果を得たい人へ

今回はファスティングに関して詳しくご紹介していきましたが、ファスティングも論理的に間違いではありません。

ただ、極端に短期間集中して行わなくても体質改善できるのではないかと思っています。

また、ファスティングに酵素ドリンクを代用すると金銭的にかなり大変です。

薬膳なら身近な食材で取り入れることができますし、代用できる食材や調理法を学ぶことで、健康管理に大いに役立ちます。

現在、薬膳のワークショップも開催しているので、少しでも興味がある方はぜひこの機会にご参加ください。

食事を含めた毎日の生活習慣が崩れてしまうと、吹き出物が出たり、アトピーが出ることもしばしば。

こういった症状は、普段の食生活を改善するだけでかなり変わります!人間の細胞は日々生まれ変わっています。

せっかく「食事」という形で栄養を取り入れることができるなら、薬膳の知識を活かして、少しでも体に良いものを取り入れていきましょう。

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
Twitter でフォロー