冬太りの原因と解消法はこれ!薬膳体質別ダイエット

2020年、あけましておめでとうございます。

年末年始、いかがお過ごしでしたか?

 

私は2019年、年末からの9連休でとっても気疲れしてしまいました。

 

と言いますのも、やはり夫が毎日家にいると食事や掃除、アレやコレや仕事が増えて面倒です。

 

あ〜忙しい!!!

 

同じように、忙しさやストレス、イライラから溜め込んでしまうって人は多いのではないでしょうか?

 

こういうタイプの方は特に代謝が乱れがち。

 

代謝の乱れは睡眠の質や、食欲にも影響してしまい、太りやすい体質になってしまうんですよ〜。

ストレスについては、悪いストレスばかりではなく、良いストレスも影響しますので注意が必要です。

なにはともあれ、リラックスするのが一番ですよ。

 

そんな方におすすめのお茶は、巡り強化!

ジャスミン茶、ローズティー、さんざし、ハトムギ、トウモロコシのひげ、陳皮

といったものがいいですね。

 

また、食材は巡り強化と水分代謝!

ピーマン、パプリカ、大根、、八角、春菊、タメリック、サフラン、ナス、青梗菜、金針菜、よもぎ、菊花、蕎麦、レバー、イカ、あさり 、冬瓜、白菜、もやし、ハトムギ、とうもろこし、豆苗、あずき、里芋

といったものがおすすめになります。

 

いやいや、飲み過ぎ食べ過ぎで消化が弱っちゃってるんだけど〜という場合。

 

私も毎晩晩酌でワインは2〜3本空けてましたわ...

消化力がどうしても低下しやすくなりますよね。

 

消化する力がないと、必要なものを栄養として吸収できないので、疲れやすくなっちゃうんですよ!

それどころか、もっと恐ろしいことに、不要なものを溜め込みやすくなってしまうんですね。

 

このタイプの方は、年末年始にかなりお腹が弱っているはずです❗

今すぐお腹を元気にしていきましょう。

 

おすすめのお茶は、こちら

プーアール茶、ハトムギ、トウモロコシのひげ、陳皮、なつめ

 

おすすめの食材は、お腹を元気にするこちら

かぼちゃ、鶏肉、じゃがいも、しいたけ、まいたけ、大豆、キャベツ、さつまいも、人参、花椒

大根、冬瓜、白菜、もやし、ハトムギ、とうもろこし、豆苗、あずき、里芋

 

さらに、寒さで冷えてしまって、冬はいつも太ってしまうんだよね〜という方、

 

まずは、冷えを改善しなくてはいけませんね。

冷えからくる痛みも、内部から効率よく温めることで変わってきますので、冬の間正しい温め方をしていきましょう。

 

おすすめのお茶

杜仲茶、プーアール茶、クローブ、フェンネル、シナモン

(むくみが出やすいときは、ハトムギ、トウモロコシのひげ、陳皮)

 

おすすめの食材

ブロッコリー、羊肉、フェンネル、クローブ、カリフラワー、長芋、エビ、くるみ、シナモン、栗、なたまめ、ムール貝

(むくみが出やすい時は、大根、冬瓜、白菜、もやし、ハトムギ、とうもろこし、豆苗、あずき、里芋)

また、冬眠しなくちゃいけない時期に頑張って疲れているために太る方!

しっかり身体をいたわりましょうね。

 

おすすめのお茶

黒豆、クコの実

 

おすすめの食材

黒豆、黒ごま、クコの実、長芋、豚肉、ほうれん草、黒木耳、ふかひれ、レバー、牡蠣、あさり、大根、白菜、春菊、ムール貝

 

あれもこれも当てはまってしまってどうしたらいいの??

という方は、ぜひお問合せくださいね。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
Twitter でフォロー