サプリに頼らない、飲み会シーズンの解毒法!

2019年あけましておめでとうございます。

 

お正月楽しんでいますか?

私は料理を作るのが大晦日で終わらずに、元旦の18:00過ぎまでやっていました。

ようやく落ち着いたなぁと。

 

今一番ゆっくりしなくてはいけない時期なのに、

こんな大忙しで、老け込みそうで怖いです。

さて、年末年始は暴飲暴食に注意が必要ですが、

飲んだら解毒しようと思って、12月に入ってから山査子を薬膳茶に入れていたんですよ。

山査子はアルコールの解毒と、肉を柔らかくするとか、脂肪を溶かすと言われています。

ものすごーく優秀な食材なんですよね。

これを夫にだけ飲ませていればよかったものを、私も一緒に飲んでいたんです。

12月上旬に風邪を引いたんですが、2週間経っても咳が止まらず、

病院でもおかしいってことで、追加の薬を出されました。

咳が出て、痰が絡んだ感じになるんですけど、夜中に何度も呼吸困難になっておかしいなと思っていました。

病院では肺のレントゲンをとって、異常なし。

何がいけないんだろうかと、ずっとわからずにいました。

そして、最近変えたお茶が妙に気になり山査子を調べたらなんとバラ科!

バラ科はダメなんですよ。

ツアコン時代に仕事でさくらんぼ狩りに行った時にアレルギーが出て、

それ以来、さくらんぼやりんご、梨を食べてもダメなんです。

喉の奥が腫れてきて、呼吸が苦しくなるんですよ。

 

今回は突然ではなくジワジワ来ました。

1週間以上熟睡できない状態が続いたので、本当に大変でした。

窒息していつか死ぬんじゃないかと思うほどでしたから。

ともかく、山査子を飲むのをやめたら気道が開き始め、呼吸が楽になりました。

私としたことが、きちんと調べなくてはダメですね。

お酒を飲んでいいのか、悪いのか?

お付き合い程度ならいいと思います!と言いつつ、それでは終わらないから困るんですよね。

一昨年はストレス解消で飲んでいましたが、去年はだいぶ飲む量は減りました。

ストレス発散でも、飲みすぎると体に悪いのは間違いないです。

元夫は肝硬変で49歳の若さで亡くなりました。

去年は薬膳を始めた年でもあるので、

徐々に飲みたいと思わなくなったと言った方がいいかもしれません。

どうせお酒を飲むなら、お酒に負けない体質を整えた方がいいですよ!

お酒対策として、サプリメントを飲んでいる人もいるかもしれませんね。

ずっとサプリメントを常用していると、そのうち肝臓が嫌がってきます。

脇腹が痛くなってきたら要注意です!

食事でお酒の対策をしてみよう

では、具体的に普段からどのように対策をしていったらいいでしょうか。

体質別に見ていきます。

お腹が弱い

食べた後に眠くなるタイプは水の循環がうまく機能していません。

二日酔いを起こしたら回復が遅いので、まずは冷たいものを控えるといいですよ。

胃腸を丈夫にすることから始めましょう!

私の課題もココなんです。頑張らねば!

芋類、きのこ類、枝豆、かぼちゃ、大豆、ハトムギ、キャベツ、人参などを取りましょう。

むくみやすい

水の循環が機能していない上に、停滞しています。

お酒を飲むと水が溜まります。水の代謝を徹底しましょう。

緑豆(春雨も可)、あずき(甘くないもの)、はとむぎ、白菜、大根、瓜科のもの、とうもろこし(ヒゲも)、もやしなど取りましょう。

脂っこいものや甘いものはむくみの原因になります。

日頃から注意しましょうね!

イライラしやすい

お酒によって熱がこもりやすくなってます。

肝機能が低下して、めぐりが悪くなって、血流に影響しています。

気のめぐりがよくなるものを取るといいですね。

セロリ、菊花、ピーマン、ジャスミン茶、春菊、ウコン、せり、トマト、クレソンなど。

二日酔いをどうにかしたい場合

二日酔いになったらなったでしょうがない!

体を動かすのも億劫ですよね。わかります。

私もしょっちゅうやらかしてます。💦

肝機能高めて、水を出すしかないです。

グレープフルーツがいいというのはよく聞きますよね!

その通りです。手っ取り早くジュースにでもして飲んじゃいましょう。

そのほか、もやし、大根、セロリ、とうもろこしのヒゲ、柿など取るといいです。

私はとうもろこしのヒゲとハトムギをお茶で飲むようになってから、

だいぶむくみが解消しましたよ。

菊花は胃熱を取るのに飲んでいます。

そのほか、韓国の友人は、辛いスープを飲むって言っていましたが、

辛味は余分な水分を発散させてくれますよ!

ただし、取りすぎは注意です。

生の生姜、ネギ、にんにく、唐辛子は肌が乾燥して、肌荒れします。

おすすめは花椒です。

花椒は肌の外まで発散するタイプではないんですよ。

 

その他、あさりやしじみは既に大勢の方が知っていることですが、

こちらも肝臓強化に一役かってくれますよ。

それでは、これからまだまだ続く飲み会シーズン、

お酒対策を怠らず、楽しく過ごしてくださいね!

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
Twitter でフォロー